普通自動車と軽自動車、基本的にはライフスタイルに合った車を購入するといいのですが、もし問題がないのなら、個人的には軽自動車をオススメします。

お得その1:本体価格が安い
これは・・・当たり前ですね。100万円の普通自動車だとそれほどランクは高くありませんが、100万円の軽自動車というと、かなり高いランクの車ということになるわけですから。

お得その2:購入時の税金が安い
本体価格が安いのですから、当然支払う消費税は安くなります。それから自動車取得税。普通自動車は購入価格の5%ですが、軽自動車は3%でOKなんです。

お得その3:ガソリン代が安い
本体が軽いのですから、消費するガソリンも少しで済みますよね。一般的に、軽自動車のガソリン消費量は普通自動車の半分程度でOKと言われています。

お得その4:維持費が安い
自動車税は排気量に合わせて高くなったり安くなったりします。軽自動車は、もちろん排気量が少ないですから自動車税もお安くなります。また、自動車重量税だって、軽自動車の方が軽いのですから、やっぱりお安くなります。つまり「自動車税+自動車重量税」ダブルでお得!というわけになるのであります。

お得その5:保険料が安い
保険の条件や保険会社によっても違ってきますが、自賠責保険、任意保険共に、普通自動車より30〜40%は安くなると言われています。

お得その6:駐車場代が安い・・・場合も
普通自動車よりも小さい軽自動車。当然のことながら、狭い駐車場でも大丈夫ですよね。駐車場を借りる場合、条件の悪い(ちょっと狭い場所)でも軽自動車なら楽々駐車できるのですから、その分値引きを交渉することも可能になるわけです。

 

昔は「軽自動車は居住性が悪い」とか「エンジンのパワーに欠ける」とかいって、嫌う人が多かったです。
でも、今の軽自動車は良くできていますよ!パワーも居住性も驚くほど改良されています。
食わず嫌いで軽自動車を避けてきたのなら、一度試乗してみる価値、あると思います。