1.自動車取得税が返ってくる! (自動車を返品した時)
自動車といえども当たり外れがあるもの。
故障ばかりする、注文した色と違う、などの理由で購入した自動車を返品する場合がありますよね。
購入した日から1ヶ月以内なら、自動車取得税を返金してくれるそうです。


 
2.自動車重量税が返ってくる! (廃車にした時)

自動車重量税は、次の車検までまとめて払う税金です。
ですから、次の車検以前に廃車にした場合、その分税金を払い過ぎることになっていました。

これって、なんだか損している感じがしませんか?

というわけで、平成17年より廃車に対しては、申請することで残存期間に相当する金額が還付されるようになりました。

詳細は国税庁HP「自動車重量税の廃車還付制度について」のコーナーで
http://www.nta.go.jp/category/zidousya/02.htm#04 

 

 

税務署はこちらから言わない限り、税金を返してくれたりはしません。 つまり、こういったことを知らずに還付申請をしなければ、税金は払ったまま!ということになります。

自動車を返品したり廃車したりした時は、忘れないで地域の税務署や運輸支局又は自動車検査登録事務所税務署に申請してくださいね!
(地域によって制度が微妙に違うので、詳細は確認をとってください)